・・・えー、そんな訳で第六話「大蛇は黄金の爪痕に眠る」如何だったでしょうか?
今回は自分で言うのも何ですが、大変ややこしい話でした。過去に一度描いた作品の修正版なのに、まさか真相当て期間中に二度も修正を行う事になろうとは描いている本人にも予測が着かず…。
その事に関しては本当に申し訳なく思っております(汗)

まあそれはともかく。
今回の話では、妖怪であるとか何か不可思議な存在が居るかのような謎を描いてみたかったのがメインだったり致します。
基本的にそういう物が好きなんですよね(笑)
偶然による謎の構成が大分多かったような気はしますが、光野的にはこういった話も全然有りだと思っております。
その分強引な所も結構あったのではないかとも思ってはいるのですが…
それでも、光野的にはこの話「都島燈理」の中ではミステリーとしてかなり好きな作品ですw
あ、ちなみに旧タイトルは「道元沢の大蛇」

さて、次回作ですが。
実は、またしても過去に描いた話の修正+αで100ページ前後の中編を描こうかと思っておりますw(長い話ばかりでアレなんですが(^^;)
内容は、探偵物には必須とも言える名犯人・華麗なる盗みを演じる人影ー
いわゆるそういうのが出てくるお話です♪

…しかし現在、光野はHP上の漫画とは別に、投稿用の漫画などを描いてみようかと計画しております。
その為作業にかかるのはその後となり、例によって例により、アップするのはかなり先になるかと予想されるのですが…(汗)
ーそれでも気長にお待ち頂けるのであれば、
次回作で、お会い致しましょう♪


BY 光野水人




「作品を見る」に戻る inserted by FC2 system