…そんな訳でフェルの芸人旅日記「視えるもの、視えないもの」如何でしたでしょうか?

この作品は、05年9月から二カ月おきにガンガン月例賞に応募し始めた投稿マンガの第二弾で、06年11月に応募して例によって見事にどうにもならなかった作品です。
…あ、ハイ!分かってます、言いたい事はホント分かってます!
前の作品よりも更にどうしようもなくなっている事は、見返した本人が一番よっっく分かっております!(汗)

05年9月より始めた投稿活動、何は無くとも最初に守ろうと思ったのは、
「とにかく絶対に二カ月おきの投稿ペースを死守する事」

…という訳で、前作「ルビーソードは眠らない」を仕上げた直後、はっきり言って完全にダシガラになっていた状態で、何とかかんとかアイデアを集め、作品にしたのが今作である訳なのですが。
…あれえ…?
どこがじゃないけど、どこかが何となく面白くないよね?

ていうか、ぶっちゃけストーリーがバラバラでどことなく分離している感じで、おまけにキャラ立てがもうちょっと何とかならなかったのか?みたいな。
シリーズ的な内容なので、新規に話を起こすよりはマシになるんじゃないかと思って描いてはみた訳なのですけど…。
ていうか、エリアス君がマンガに登場したのは、HP上では確かこれが初めてですよね…?(見事に没個性キャラになっています)
おまけに、前回背景のカキコミが足りないかなと思っていたので、「群集シーンを描いたらもうちょっとマシになるんじゃないか?」と思って描き込んでみたつもりが、返ってきた原稿を見てみたら前作よりも更に白い原稿になっているという始末。
そりゃ作品の評価も前回より更に下がりますわ!(泣)
(DL版の容量の下がりっぷりが描き込みの少なさを如実に表しています)
とにかく連続して作品を発表していくというスタイルに関して、自分の実力の無さがイヤという程分かった事だけは、収穫と言えば収穫でしょうか。

という訳で、この作品の完成直後に何か色々懲りたという事と、あと年末をまたぐ時期で色々と忙しかったという事もあって、この次の作品は気分を変えて新規で四コマを描いてみよう!それも気楽に数ページ単位で!みたいな感じで次作に取り組む事となった訳ですが。
それはまた、別の話。

…それではまた、次回作で〜。


BY 光野水人




「作品を見る」に戻る inserted by FC2 system