「都島燈理」第五話真相当て正解者
石原 華垂之介 武次さんからのリクエスト内容(メールより抜粋)
「都島燈理は推理する」にちなんで
「木原 快は記憶する」ってのをお願いします

とある喫茶店でおきた財布盗難事件
被害者は異常にプライドの高いおっちゃん(被害妄想入ってるかも)
燈理君は所用で不在
君の出番だ快君!
ネタは財布の留め金に使われている磁石
椅子のフレームは鉄製、鉄の棒に磁石をくっ付けて
振り回すと磁石は鉄の棒の周りを回転しますよね?
そのせいで財布は思わぬ物陰に隠れてしまったという設定です
もちろん 小さな磁力で引っ張られるくらいですから
財布の中身は少ない、もしくは紙幣のみです
男性はよくパンツの後ポケットに財布を入れますよねぇ

何気ない風景の中で留め金が磁石である事と
ポケットに完全に納まりきれてない事を記憶していた快君
すごい! えらい! かっこいい!?

はたして10P以内に収まりきるかは分かりませんが
よろしくお願いいたしまする オチは・・・・・


オチ1.男は無銭飲食の常習犯 当然財布は空
オチ2.悪びれる様子も無く支払いを済ませ店を出る男
   店長「あのコーヒー出涸らしだから別にいいんですけどねぇ…」

オチ3.快「なぜボクのポケットに彼の財布がアァァァァ〜!?」

そんな訳で、「都島燈理」第五話真相当て正解者特典・リクエストショートコミック第一回其の1は如何だったでしょうか?
リクエスト内容と微妙に違うような気がするのは
まあ置いといて(^^;

何分初めての試みでもありましたが、依頼文を見ながら結構悩み考えて描いた末、あ〜ゆ〜風になってしまった次第です。
大体リクエストに近い話になったのではないかと思うのですが・・・ど〜でしょうかね??
短くまとめるのって結構難しいです。

あと、あとがきとは関係ないのですが、リクエストの仕方について少し・・・。
今回は第一回目という事で少し説明不足だったのですが、ストーリーの細かい内容までをリクエストする必要はありません。
例えば「カッコイイ勇者の活躍するファンタジー」や「渋めな探偵が活躍する密室殺人事件」、「と〜り君の日常」といった風に、大まかにどういった物語であるかさえ表示して頂ければ、例えば推理物であった場合でもトリックなど細かいアイデアはこちらの方で考えて描いていきます。
っていうか考えます。
とりあえず注意点、という事で^^;


BY 光野水人




「作品を見る」に戻る inserted by FC2 system