…という訳で読み切り短編へっぽこアクションファンタジー「フェルの芸人旅日記」。如何だったでしょうか?
そもそも光野はアクションファンタジーを描きたくてマンガを始めたような所がありまして、HPで最初に始めたのは「都島燈理」ではありますが、そちらを描きつつも時々「ああファンタジーが描きたいなあ。思いっきり飛んだり跳ねたりアクションをしまくるへっぽこファンタジーが描きたいなあ」と思っていました。そんなこんなで都島燈理・第七話を描いた後、少しだけゆったりしていた時期に「とにかくファンタジーものを描いてみよう!」と思って描いたのがこのネーム漫画な訳です。イザという時の(?)投稿用を意識して、キッチリ八の倍数の三十二ページになっていますね(笑)そして肝心の出来の方は…。やっぱり描き慣れないジャンルはなかなか難しい物がありますねっ(・v・;)(あっ誤魔化した)。アクションっぽい動きのある絵や、ストーリーの流れなど、まだまだ課題とする所も多そうです。でもアクションファンタジーものは基本的にとても好きなので、いつかきちんとした物が描けたらなあ…、と思います。まあ、多分、またいつか描く事になるのでしょうけど(笑)


BY 光野水人




「作品を見る」に戻る inserted by FC2 system